リバースエニアグラム

エニアグラムタイプ1考察

タイプ1の考察です。

隠してもしょうがないので最初にお伝えしておきますが、一神教を信じてらっしゃる御方は気分を害する恐れがあるので読まないほうがいいかもしれません。

私の知人、恩人には信仰深く敬虔な方々もいるので揶揄する気はないのですが、結果的にそうなっているかもしれないからです。

ただタイプ417のグループを本当の意味で理解するには、核となる「大いなるモノ」の話は欠かすことができません。

欧米文化に属さず、多神教や無神論者が多い日本だからこそ考察できる論点なのかもしれませんね。

次の章「エニアグラムタイプ7考察」に進む
前の章「エニアグラムタイプ4考察」に戻る
各エニアグラム性格タイプの考察トップに戻る
シンプルエニアグラムトップに戻る

Return Top